月別アーカイブ: 2012年3月

日曜の午後の楽しみ♪山下達郎氏『サンソン』の時間♪

私自身、かれこれ十数年と長年の愛聴している山下達郎氏のラジオ番組。

『山下達郎のサンデーソングブック』

先日3月25日の放送では、サム・クックの紙ジャケリリースについて触れられていた御大。

紹介された
“Nothing Can Change This Love – Sam Cooke”は、超が付くほどの直球ラヴソング。
人種差別へのプロテストソングとしても有名な”A Change Is Gonna Come”も好きです。
最近では、SEALのカバーが記憶に新しいですね。
20120329125940
“Nothing Can Change This Love – Sam Cooke” 7inch Original.

ソウルミュージックラヴァーとして、もちろん、レコード所有ですが、紙ジャケ一挙9タイトルリリースには、心躍らされました!
高品質Blu-spec CDというのも嬉しい限りです。
限定なので、早いうち手に入れておかなければ!
Sony Music Shop | サム・クック・ミスター・ソウル[Blu-spec]【完全生産限定盤】・CD・DVD・ブルーレイ・アーティストグッズ・書籍・雑誌の通販

そして、この日の『サンソン』ラストチューンは………
山下達郎氏のライヴでドラムを担当する小笠原拓海に、トランペットの市原ひかり、ベース川内啓史、ピアノ/キーボード佐藤浩一、ギター倉内達矢の5人からなるインストルメンタルバンド“hip chick”のニューアルバムから、川内啓史君の ” T & T “がオンエアされました!
メンバー全員20代で、今の時代に反比例するようなエイティーズ臭プンプンするサウンドが逆に新鮮にも感じる貴重なバンドだと思います。何度も言いますが、若干20代!でこの表現力。。

やはり、御大がチョイスしたこともあって、早速ネットでの反響が見てとれました。

今後が末恐ろしい、期待大な”hip chick”を応援していきたいと思います。

早速、そのニューアルバム『hip chick2』を関係者の方より入手しましたので、オリジナルの紙ジャケットに改造し、個人所有のコレクションに加えようと思います。

まずは、オリジナルのCDです。
インディーズでリリースされたばかりのセカンドアルバム!!

” h i p c h i c k 2″ (プラケース仕様)
20120329135243

こちらを、紙ジャケ化してしまいます>>>

” h i p c h i c k 2″ (紙ジャケ仕様)
20120329135242
正面!

20120329161417
後ろ姿!※正規盤は5,6曲目が入れ替わってますが順番通りに修正してます。。

20120329135240
CDを内袋に入れ、紙ジャケにイン!

20120329135235
OPP外袋でパッケージング!
立派な紙ジャケ仕様が完成しました!

※関係者の許可をいただいたうえ、制作しております。

ザザザワークスでは、紙ジャケ制作用のテンプレートも用意しているので、そのテンプレートを使用し、データ(デザイン)をはめていきます。
オンデマンド印刷で少部数も安価に気軽に出来るのも魅力です。もちろん、品質も評価いただいており、ご好評いただいています!
先ほどの写真でも、ご紹介しました、CDを保護する内袋も、紙ジャケのパッケージングにジャストサイズなOPP外袋もオプションで、これまた安価にご用意しています。
紙ジャケットの相場価格を覆した懐に優しい金額でアーティストの方々を応援出来たら、尚、幸いと思います。

印刷、制作を施し、紙の種類も選べます!
紙ジャケット100枚で15,000円!送料無料!
紙ジャケ専門ザザザワークスはコチラ

今回、山下達郎氏がラジオで紹介した” hip chick”のアルバムは山下達郎のツアーの物販で手に入るようなので、ライヴを観に行かれるという方は、是非チェックしてみてください。
どこでも手に入らない感も、またそそりますね!

追記:

2014年10月より、

ZAZAZA MUSIC ONLINEにて、

独占販売開始いたしました。

http://zazazaworks.jp/user_data/zazazamusiconline.php

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
紙ジャケ印刷専門サイト
【ZaZaZaWORKS-ザザザワークス-】
ホームページ-http://zazazaworks.jp/
ブログ-http://zazazaworks.jp/blog/
ツイッター-https://twitter.com/#!/zazazaworks

LINEで送る
Pocket